Sponsored Link

Search


Notice

♪♪私、鶴姫はココで学びました
↓↓↓

e-副業大学INNC

e-副業大学INNC

Profile

鶴姫

鶴姫(つるひめ)です♪

鶴姫宛のメールはお気軽にどうぞ♪
info@welina.biz

Twitter!

TwitterIcon
By TwitterIcon.com

ついろぐ♪

鶴姫@シングルマザー(@tsuru_hime) - Twilog ついろぐ

千葉県船橋市在住。
♀♂二人の子持ち
国際離婚シングルマザー。
数年前まで医療事務の講師でした。
現在はフリーで設計関係の仕事を請けつつ、ネット収入で生活。
ついでに子供たちと空手のお稽古中。
子供たちの父親はハワイ出身のアメリカ人のため、アメリカ国籍を持ちながら英語は全く話せない二人。
母のことは「まみぃ」と呼びますが、見た目も完全に日本人。


シングルマザーの私。
★シングルマザーの平均年収は・・・
★ちょっと昔の話
★シングルマザー鶴姫が行く!子連れでラスベガス!報告


★当サイトのgoogleページランク

Powered by SEO Stats

2011年6月20日

節電のためにできること。LED電球と電球型蛍光灯を比較してみた


Share on Tumblr

今年の夏は、原発事故の影響で電力不足のため計画停電があるかもしれないという。

昨日、リビングのシーリングの電球が切れて、
買い置きの電球がこれでラストだと気付いた。
LED電球が最近かなり安くなってきたので、そろそろ買いだろうか?


我が家でもさらなる節電のために
「白熱球を取り替えて、消費電力を落とす」というのをやりたいと思います(^^)>

ところで、そこでふと疑問が。

節電をするならLED!LED電球はものすごく省エネ!
みたいな雰囲気だけれども、ホントにLEDじゃなきゃダメなの?

我が家ではリビングのシーリングなどは、
白熱灯だったのをすでに電球型蛍光灯に変えてある。
あれって確か、電気代1/5とかの省エネボールとかいうんじゃなかったっけ???

LED電球と電球型蛍光灯、電気消費はどのくらい違うのか?
電球型蛍光灯は、LEDへ移行するまでの過渡期の商品なのか?

LEDについて一番気になっているのは「暗い」という点。
LED光は直進する性質のため、当たってるところしか明るくならないので、
ぶっちゃけ周りが暗いらしい。

LED懐中電灯ならいくつか持ってる。
確かに当たってるとこはすごく明るいけど、スポット的。
それに灯りをちょっとでも自分に向けると刺さるように眩しい。
(>_<)ひー!こっち向けんなー!ってなるよね。

そんなこんなで実際どーなのよ?と調べて比較してみました。
いろいろ理解した上でさらなる節電に努めたいと思います(^^)>

まずは電球形蛍光灯についてウィキペディアでチェック。
↓↓↓
電球形蛍光灯(でんきゅうがたけいこうとう、同音異字:電球型蛍光灯)とは白熱電球用ソケットに直接装着して使用できる蛍光灯の総称である。
「電球(白熱電球)」の用途に対応した仕様の蛍光灯であることから、その名で呼ばれる。

蛍光灯器具同様のインバータ点灯回路と小型の蛍光灯を曲げたものを一体化し、白熱電球用口金を備えてそのまま白熱電球器具で使用できる形状にしたものが市販されている。

世界的に低消費電力を武器に白熱電球からの置き換えが進められているが、LEDの発達に伴い登場しつつあるLED照明の低価格化との関係や、脱水銀の動きの影響が注目される。

ふむふむなるほど。。。

さて、巷で売ってる電球型蛍光灯を見てみましょう。
ここら辺が基本形かな。
↓↓↓

メーカーものは結構お高いですね。
ホームセンターなんかのオリジナル企画商品とかはもっと安い。

60ワットの明るさで、消費電力は10〜12ワット程度。
白熱球と比べて電気代約5分1、寿命は約6倍、発熱量は約5分1

LED電球はというと…大体こんなカンジ。
↓↓↓

60W相当で、消費電力6.5W…ということは、電球型蛍光灯の更に半分くらい。
消費電力が低い=省エネです。
ただし値段は倍くらいしてますね。

LED電球のメリット、主なものは以下の通り。

電気エネルギーを直接光エネルギーに変換するため、
熱の発生も少なく蛍光灯よりもさらに発光効率は高まる。
紫外線や、赤外線を出さないので、人や物にやさしい(かもしれない)。
紫外線が少ないので虫が寄って来にくい。

デメリットは…

値段が高い
真下だけが明るく、照らしたところ以外は暗い(懐中電灯を当てた時のような感じ)
長寿命といわれているが、実際のところまだ出てきたばかりで不明。
一部の粗悪なLED電球では、フリッカ(チカチカ感じる)が大きいものがあるらしい。

LED電球と電球型蛍光灯、消費電力だけで考えるなら、
LEDにするのがベストなんでしょうけど、なんか今一つ思い切れませんね。
まだ新しい製品であり市場が成熟していない分、色々な点でまだまだ改善改良が望まれます。

電球型蛍光灯は、白熱電球の代替品として実績を積んできた分、
かなり安定感がありますが、消費電力以外のデメリットは…

オンオフが多いと、蛍光灯の寿命が短くなる。
完全に明るくなるのにちょっと時間がかかる(点灯直後や低温時にはかなり照度が低い)
水銀が使われているため、廃棄時の問題などがある。

そもそも蛍光灯って、頻繁に点けたり消したりするのには向いていないんですね。
トイレや玄関、廊下など、短時間でオンオフするような所にはLEDがいいんじゃないかと思いました。

逆に短時間しか点けないような所では、節電そのものの効果があまり上がらないという考えもありますが…。

我が家の結論。

まだLEDは値段が高い上に、出たばかりでその性能はまだ分からない事や不十分な面もあり、「こなれていない」印象。
電球型蛍光灯が実用面ではリードしている気がします。

LEDが評判通りに長持ちならば、一度取り付けると当分替えないのが前提ですから、性能が安定してきて、価格もこなれてきた頃に移行したいなと。

比較的長時間点けるリビングは、明るくて消費電力も抑えられる電球型蛍光灯のままで様子見。
私がテーブルで事務作業するし、子供も宿題したりで暗いのは困る。

しかしそれだと今までと同じ状態で「さらなる節電」にならない!

「白熱球を取り替えて、消費電力を落とす」というのが目的なので、
白熱電球がついているところは、これに替えることにします。

GE社の電球ですが、かなり安い上に性能も良いようでビックリ!(; ̄◇ ̄)!!
↓↓↓

ぐるぐるうずまきが丸出しなのを気にしなければ買いじゃないですか?
失礼ながらショップのページはちとしょぼいんですが…(^^A)
まとめ買いしちゃったよー(笑)

LED電球も1000円切るものが出始めて安くなった事だし、ちょっとは買ってみるけどね。
まだお試しレベルです。
廊下やトイレなど、明るさがさほど必要ない所から実験的に交換してみることにします。

出来るところからムリなく少しずつ( ̄∇ ̄)v


Sponsored Link


Share on Tumblr

comments

ご無沙汰いたしております。
なるほど、LEDの出現で端っこに追いやられていたネオボールたちは買いかもしれませんね。
LEDはメーカによってルーメンと消費電力がまちまちですしね。値段も。。

  • else
  • 2011年7月29日 07:19

elseさん コメントありがとう♪
ネオボール、けっこういけますよーv(・∀・)v

  • Author Profile Page 鶴姫
  • 2011年8月 2日 01:53
comment form
comment form

----------------------------------------------------------------


鶴姫がネットビジネスのお勉強をした、e-副業大学INNC
↓↓↓

e-副業大学INNC
e-副業大学INNC


入会初月は、無料で体験できます。

----------------------------------------------------------------

■ e-副業大学INNC ってなに?

過去4年近くにわたってインターネットビジネスで稼ぐ方法を
教え続けてきたJAPANPOWER.LLCが提供するネット副業専門スクールです。


アフィリエイト、ドロップシッピング、アドセンスまで、
初心者にも分かりやすい動画やテキスト、
オンラインセミナーでバッチリお教えしています。


会社のお給料だけでは不安な方や、自分のチカラで
収入を増やして将来独立を目指す方までたくさんの方々が
INNCでネットビジネスを学んでいます。


----------------------------------------------------------------

↓↓↓ 応援クリック♪宜しくお願いします(^−^) ↓↓↓
人気blogランキング  にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ

----------------------------------------------------------------

FX